<< 娘。コン in 大阪 1日目 | main | Happy birthday! >>

2011.10.09 Sunday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- | - | - |

2006.04.30 Sunday

娘。コン in 大阪 2日目

梅田のホテルで一泊したのち、ネカフェ経由で再び会場へ。
(ネカフェでは前日放送のヤンタン音源を聞いたり、レポ書いたりした)
のんびりしてたんで、ハロショには行けなかった。

昼公演。
2階C列(立ち最前)右寄りの席。
愛ちゃんって、序盤はよく右に来るけど、だいたいは左のほうばかり。
でも『NATURE IS GOOD』ではずっと右端で「Wow wow wow〜♪」って歌ってるから、
そこはテンション↑↑だった。2階席見上げてくれるし。

最初のMCでは、昨日と同様、卒業に関するアナウンス。

寸劇 『レインボー計画』。
各人の「レインボー○○」ってやつが、基本形に戻ってた。
タートル、きつね、モンキー、こねこ、、、。なんでだろう?
ぐだぐだになりすぎてきたから、スタッフに注意でもされたんだろうか。
いずれにしても、少々残念。

『無色透明なままで』
ミキティが終盤のソロパートをまちがえてた。
全員「無色透明な心〜♪」
ミキティ「維持できる〜かな〜♪」
ってとこを、「あなたに出ー会い〜♪」って。歌いきってた(苦笑)。
曲終わりでミキティ苦笑。あらあら。(^^;

『青空がいつまでも続くような未来であれ』
歌詞の1番と2番の間で、ステージ右側のほうで、
ガキさんとこんこんが右腕同士組んで、くるくるステップ踏んでる場面。
(らんらん♪って感じで) なんとも微笑ましい光景。
こういうの、今まで気づかなかったな。。

(愛ちゃんばっかりロックオンしてなくて)落ち着いて見ていると、
いろいろ新しい発見もあることに気づかされる。
今回はあまり踊らず、なるべく俯瞰して見るようにしてた。

アンコールMC。
愛ちゃんのMCの内容が、またノーマルバージョンに戻ってた。
「とっても幸せな時間、ありがとうございました!」云々。
ヤンタンのMCネタは、昨日の一回限りなのかなぁ?



夜公演。
開演5分前にチケット入手。(RYOさん感謝!)

席は、昼公演とほとんど同じ場所だった。
しかもなんか右隣が居ない! その隣には人居たんだけど、さらにその右も空き!
結果、2席分まるまる使って踊り放題。(^^;

寸劇 『レインボー計画』の、それぞれの名乗りはまたノーマルバージョン。
でも、愛ちゃんがやらかしてくれた。

「ウキィッ! レインボーモンキー♪」

の“ウキィッ!”のところで、メンバーの列からステージ前方に出てくるんだけど、
そこでなんと、コケてしまった!(笑)

ずでーーん!

(前にぶったおれた訳じゃないけど、そんな感じ)

観客もメンバーも大笑い。
最初からやりなおして、「レインボーモンキー♪」。
愛ちゃんテレテレ。
(ちょっと後ろに隠れてモジモジしてるのとか、もう可愛すぎっ)
で、次のれいなが「いいですかぁ…?」みたいな。

全員名乗り終わって、よっすぃ〜。
「あのぉ、すいません。8人なのに〜、レインボー7!とかやるから転んじゃうんじゃないんですか??」
ミキティ「“ウキ〜!”とかっていう台本書くのが、わるいんですよ〜」
会場大ウケ。

ガキさん「小川さ〜ん。ちょっと、愛ちゃん転んだから帰りますね」
まこっちゃん「え〜〜!」
ガキさん「付き添い〜」
愛ちゃん「あの、帰るわ…(汗)」
れいな「もうみんなで帰る・しぃ〜♪」
そして揃って、せーのっ『おつかれさまでした〜!』とステージ捌け。
まこっちゃん「そんなに付き添いいらないよね、愛ちゃんっ」
ガキさん他「いるのっ」

この一連の流れは面白かった(笑)。



『直感2』の後のMC。
よっすぃ〜から、メンバー3人ほどを指名して、どんなテンションかを聞く展開。
3人目に愛ちゃんが指名される。

「はい! それでは、いかせていただきます!」

も、もしかして…!?(いまはアンコールMCじゃないけど!)


川*’ー’)< 高橋愛。愛をお届けしましたが、みなさん届いてますか〜?

観客 『届いてませーーーん!』

川*’ー’) <じゃあ、もういっかい送りまーす。

観客 『切手貼りましたか〜〜〜?』

川*’ー’)ノ <切手貼りまぁ〜す♪
(右手を顔の高さで前にぺたんっと出し、大きい切手を貼るような動作)

観客 『切手、右手、左手、両手!』

川*’ー’) <やめてぇーっ♪


Yeah! 昨日より揃ってる!(たぶんだけど)

そこでよっすぃ〜から、
「若干わからない人がいるんだけど、それってなんなの?」みたいな質問。

ステージ上段には、左に愛ちゃん、右にミキティが立っている状況。
ミキティが、「ヤングタウン、さんまさんといっしょのラジオやってるんですけど、それでネタをもらって〜」と解説。
で、それで終わりではなく、
よっすぃ〜「じゃあ、わかったところで、一緒にやりたいんだけど」

おおっ、よっすぃ〜ナイス!!

「最後の“切手、右手”とかはなに?」
ミキティ「“切手、右手、左手、両手”」(←身振り手振り付き(笑))

それから、さっきと同じ掛け合いをもう一度!

さすがに今回はきれいに揃ってた!
いやー、面白い!
愛ちゃん、またテレテレ♪

川*’ー’) <どうもありがとうございまぁ〜す♪


か、か、かわいいいいい。。。

俄然テンション高まって、コンサート後半を駆け抜ける。
そういえば、夜公演でも『NATURE IS GOOD』の曲中で愛ちゃん、2階席見上げてて、
かなり近くに目線来てた。僕にも気づいてくれてたかな(苦笑)。

そんな感じで、夜公演終了。
この公演だけ見ずに帰るかもしれなかったけど(チケなくて)、
見なかったら後悔してたかも。



大阪駅への帰り道。
田中っちさんが話してた。
「普段、紺野ヲタっておとなしいイメージがあるけど、今回はこんこんコールがすごかった」
たしかにそうだったと思う。

最初のMC以外では、コンサート内容はこれまでと変わらないから、
ついいつものノリで楽しんでしまったけれど、紺野・小川にとっては、
このツアーで娘。コンとしてはラストを迎えてしまう。本当に急な話だ。。
二人のファンの会場内でのコールなど、やはり気合いが違ってて、印象的だった。
彼らの気持ちを考えると、つらいな。。

こんこん、まこっちゃん、彼女たちの勇姿をしっかり覚えておきたい。
大阪の娘。コンは、やはり行ってよかった。

event | comments(0) | - |

2011.10.09 Sunday

スポンサーサイト


- | - | - |

この記事に対するコメント

コメントする










SPONSORED LINKS