<< 19 | main | 雫 >>

2011.10.09 Sunday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- | - | - |

2006.01.27 Friday

コンディション・グリーン

.

# 1月に入ってからの日記をまとめてアップしました。
# 以下は、ハローネタほとんどない、個人的な話。


この頃、仕事がとても充実している。
1月に入ってからメインで任される案件がどばっと増えて、
最初のうちは回しきれるんだろうかと心配だったけれど、今のところは問題もなく、
逆にそれが、気持ち的に張り合いになっているみたいだ。

僕の仕事は、Webのデザイン(多少)やらコーディングやら、ディレクションやら。
たまに映像編集なんかもすることもあるし、職種を聞かれても、なんと答えれば
良いのか、はっきりとしていない。一応、IT系っていえば無難なところかな。

最近はというと、近場・遠方問わず、出張に出かけることがやたらと多くて。
まったく営業さんじゃないってのに、人に会いまくる(汗。
でも、こんなふうに出かけるのは、実はけっこう楽しかったりも。

つい先日では、千葉の南のほうへ行った。あとは、栃木県の「黒磯」にも。
前者は知人が近くに住んでいたので、夕食ぐらいはご一緒したかったな。
(忙しくって、それもままならなかったけれど。。)
そして後者は、03年の秋に、ごっちんのコンサートで遠征した土地だった。

懐かしかった。
あの頃ともだいぶ変わったなぁ、と思う。
自分自身のスキルレベルも、ハローでのファン活動も。また、人間関係も。

変わっていかないものなんてない。
なんとか変えていかなきゃ、って、自分に重荷を課すようなやりかたはしたくない
けれど、たえず自分がどんな道を歩いてきて、どこへ向かおうとしているのかって、
そこらへんは常に意識していたいなって思う。
言うは易し、だけれど。

ただ、何かに執着して、それにばかり依存してしまうようになると、
自分の主体性というのが、どこか薄いもやに包まれて、
見えづらくなってしまうと思えるときがある。

堕落してしまいたくない。
(──あの人に心惹かれた者として、そんな恥ずべき生き方をしたくない…)

「他の人もそうだから」と、自分も(本来は望まないような状況に)甘んじてしまう
ことが、仕事上でもプライベートでもたまにあるなぁと、ふと気付いた。
# たとえば、簡単な話。書類の準備が遅れたり。友人関係での礼儀を欠いていたり。

あまり凝り固まった考えがよくないのはわかってる。
こうしたところのバランス感覚が、ようやく20代後半になって、掴めてきたのかな?
なんだか最近は、変にストレスを溜め込まないようにもなってきたし。

できないことを無理にやろうとするより、できる範囲での自己ベストを。

とりあえずは、この1月。
年の始めの月として、きちんと歩みを進められている、という実感は持てていた。
ひとつの標語として「まず、焦らない」というのが、功を奏していたのかもしれない。

来月以降、どうなるかはちょっとわからないけれど、この調子でいけたらいいな。
何ごとも、“自分の”バランス感覚をだいじに。“いいやり方”を見つけ出していきたい。


# たまにこういった、ブログ読者(?)にまったく関係ないことを書くことがあります。
# でも自分の中では、このサイトのコンセプトと深く通ずることなので、ご容赦を。。
diary | comments(2) | - |

2011.10.09 Sunday

スポンサーサイト


- | - | - |

この記事に対するコメント

なんかイイ感じじゃん!
おっちょ | 2006/01/28 4:19 AM
>おっちょ君

ありがとー! そういうコメントがいちばん嬉しいよ。
千波 | 2006/01/28 4:23 AM
コメントする










SPONSORED LINKS